審査甘い?借りやすい?新大阪ファイナンス

新大阪ファイナンスとは

新大阪ファイナンスとは、本社を大阪に持つ中小規模の消費者金融です。支店は大阪市内に3店舗(梅田・京橋・長居)あります。融資金額は10万円~50万円で、融資条件は20歳以上で仕事をしていて収入がある人なら、自営業者でも大丈夫です。原則担保・保証人は不要で、必要書類は健康保険証・運転免許証等になります。実質年率は15.0~20.0% 、返済期間は最長5年以内 (1~60回)です。融資の申し込みは電話か店頭のみとなり、インターネットでの申し込みはありません。電話で申し込んだ場合でも、最終的には電話をした支店店舗へ出向いて契約をしなければなりません。ちなみに電話はフリーダイヤルではありません。また電話で審査結果が出ないことがあり、その場合は店舗での最終審査になります。しかし融資が可能となればその場ですぐ融資が受けられるのが魅力です。個人信用情報だけを見るのではなく、状況に応じて対応してくれるとの評判があり、融資を受けられるのは店舗へ出向ける人前提ということになるので、関西圏にお住いの人で、融資について相談してから契約をしたいという人に向いている消費者金融といえるでしょう。

新大阪ファイナンスは実際に対面しての契約が可能なので顔が見えない取引が不安な人にはお勧めです

新大阪ファイナンスは、従来の消費者金融とは一味違い、融資を受けるには対面形式での独自審査が必須になります。

WEBからの申込は基本的に受け付けず、電話での審査を経て来店契約という方法が新大阪ファイナンスの融資手順になるので、自宅に電話やファックス、インターネット環境が備わっていない人でも安心して直接対話しながら契約できるのがメリットです。

新大阪ファイナンスでは、融資条件として20歳以上且つ一定収入があれば、自営業の人でも申し込みが可能と定めています。

また取り扱っている融資可能な枠も10万~50万円までと比較的狭いですが、10万円以上の貸付なら実質年率18%と大手消費者金融の上限金利とは変わらない数字で融資を行ってくれます。

新大阪ファイナンスは来店契約が必須になる為、大阪市内の本店を除く長居店、京橋店、梅田店の3つの営業所のいずれかの店舗に直接来店する必要があり、本人確認書類を忘れずに持参して営業時間内に契約を行わなければなりません。

ですから、即日融資を受けたい場合は電話よりも、早めの時間帯に直接来店して対面審査を受ける方が時短で手続きができる可能性があります。

新大阪ファイナンスは、来店契約ベースの地域密着型の貸金業者になるので、関西圏在住で手早くキャッシングできる会社を探している人には利便性が期待できます。

大阪府

審査甘い?借りやすい?オリーブファイナンス

オリーブファイナンスについて

オリーブファイナンスは50万円までであれば即日融資も可能な金融業者です。

満20歳以上で収入がある方であれば自営業の方でも申込みすることができ、正社員だけでなく主婦の方、アルバイトやパートの方でも利用する事ができます。担保や保証人は原則不要であり、融資額は5万円から最大で50万円までとなっています。

申込み方法は電話、インターネット、携帯電話でQRコードを読み取ることによって簡単に申込みする事ができます。電話であればスピーディーに対応しておりフリーダイヤルが用意されています。インターネットであれば24時間受付を行っているので自分の空いた時間に申込みする事ができるのです。申込み時に必要なのが運転免許証や健康保険証などの本人を確認できる書類になります。

オリーブファイナンスの公式サイトからは返済シミュレーションを利用する事ができるので、申込みする前に返済計画を立てる事もできるのです。無理なく返済できる金額を借入することが大切なので利用すると参考になります。また返済例も紹介されていますので参考にしながら借入したり、また返済計画も立てやすくなっています。

オリーブファイナンスは申込方法が多様で大阪在住の主婦や自営業者でも即日・振込キャッシングに応じてくれる消費者金融です

オリーブファイナンスは、5~50万円の即日融資・振込融資に対応し、毎日頑張る人のマネーライフを応援する事を理念に掲げた大阪梅田に拠点を置く中小消費者金融です。

オリーブファイナンスでは、定期収入を得ている人であれば、主婦やパート・アルバイト従事者、更には自営業の人でもキャッシング対象者として認めています。

オリーブファイナンスで借入した時の実質年率は15~20%と少し割高設定ですが、ある程度纏まった大口融資なら大手消費者金融とは殆ど変わりない利便性でキャッシングが可能です。

又オリーブファイナンスの場合は、24時間受付のインターネットのみならず、フリーダイヤルや携帯電話のQRコードからでも融資申込ができ、店頭での直接申込も受け付けています。

そして多くの貸金業者や銀行が休業する土曜日でも営業を行っているので、週末に急な資金を用立てる必要が生じた場合でも迅速に対応してくれます。

オリーブファイナンスに新規融資を申し込む際に注意を払いたい点は、WEBで契約する場合は関西在住者に限って申込可能となっているので、それ以外の地域在住者は一度電話で問い合わせる必要があります。

もしオリーブファイナンスで健全な借入が出来るかどうか不安のある人は、返済シュミレーションのツールが公式ページにリンクされているので、借入する予定の金額を一度入力すれば、実際の返済回数や月々の返済金額、適用金利などが事前に調査できるようになっているので安心です。

ちなみにオリーブファイナンスの場合は、債務元本と利息にプラスアルファして契約金額に応じた収入印紙代が必要になるので、その事は事前に頭に入れて契約に臨む必要があります。

大阪近郊に住所を置く人で、主婦や自営業でも5万円以上の大口融資を柔軟に受けたいと希望する人は、大手消費者金融には引けを取らない顧客サービスを提供するオリーブファイナンスに一度申し込む価値はあるでしょう。

大阪府